脱毛後のアフターケア

脱毛後のアフターケア
脱毛体験がある方なら知っての通り、脱毛には施術回数と部位により3週間から16週間ほど通わなければならないことが多いですよね?
間隔が1か月だったり2週間だったり色々ありますが、みなさんその期間中のお肌のケアは、シッカリ行っていますか?

実は脱毛後は、毛穴とお肌が傷ついた状態で、非常にデリケートなのです!
これを放置してしまうと肌荒れや、ひどい時には埋もれ毛などのトラブルになることも・・・。
そうならないために、今回は脱毛後のケアについてまとめてみます。

~まずは冷やす~

施術後、クリニックなどでもアイスノンのような冷却バッグやアイスジェルなどで冷やしてもらいますよね。
レーザーの照射後などは肌が火照っている状態です。帰宅後も火照りがあると感じたときは、冷水でシャワーをしたり、冷やしたタオルや保冷パックなどでクールダウンしましょう。
逆に温めてしまうと、肌の赤みやヒリヒリがでてきてしまう恐れがあるのでシャワーや入浴だけでなく、日光にも注意が必要です。

~保湿、保湿、保湿~

お肌の冷却はとても大事!!
でも、、、長いスパンで見たときに一番大切なのがコレ!!
脱毛後はお肌が非常にデリケートな状態だというコトは先程も述べた通りですが、そのお肌をケアし、守ってもらうためには入浴後はもちろんのこと、1日に3回ほどシッカリとクリームなどで保湿してください。
脱毛後のケアとしてだけではなく、次回以降の脱毛での痛みや、炎症のリスクも下げることに繋がります。(乾燥している肌は、レーザーや光のダメージを負いやすい!)

~日焼け止めをしっかり塗る~

脱毛後の敏感なお肌に、紫外線は脅威です!
ただでさえバリア機能が低下しているため、しみができやすいだけでなく、お肌が黒く日焼けしてしまうと脱毛の効果が出にくくなってしまいます。
ですから脱毛中はもちろんのこと、完了してからもしばらくの間は日焼け止めの使用を徹底しましょう。

~脱毛中の毛の処理~

抜かずに剃る!!
これだけです。脱毛は毛の周期に合わせて行っているため、抜いてしまうと効果的な脱毛が行えません。

まとめると

脱毛当日

肌の冷却 ⇒ 徹底した保湿 ⇒ 日焼け止めをしっかり塗る

次の脱毛まで

1にも2にも保湿 ⇒ 日焼け止めの使用を徹底的に ⇒ 生えてきた毛が気になったら剃る

といったところでしょうか?

ちなみに、脱毛が完了してからも数年に一度くらい濃くてしっかりした毛が生えてくることがあります。
その際のアフターケアもしっかりしたクリニックを選んで、脱毛後のケアを万全にしてくださいね♪

口コミランキング