色素沈着に肌荒れ!絶対にやってはいけない!Vラインの自己脱毛

色素沈着に肌荒れ!絶対にやってはいけない!Vラインの自己脱毛。
どんな水着でもカッコよく着こなしたい。
そんな時、女性なら誰でも気にするのがVライン。
カミソリで自己処理するという人もいるかと思いますが、実はこのカミソリを使ってのアンダーヘア処理は肌にものすごい負担をかけているのです。

というのも、Vライン(ビキニライン)周辺の皮膚というのはとってもデリケート。脱毛や剃毛する際も肌荒れなどの皮膚トラブルに注意しなくてはなりません。
ではカミソリで処理をするとどうなってしまうのか?簡単にまとめてみました。

  • ・目に見えない小さな傷が出来てしまい、海やプールで細菌が入り炎症を起こしてしまう可能性がある。
  • ・肌荒れはもちろん、カミソリ負けでビキニラインが赤黒〜く色素沈着してしまう。

こんな恐ろしい状態になってしまったらもう水着どころではありません!
色素沈着や肌荒ればかりか、肌自体もザラザラとした触り心地になるし、なんとなくチクチクと変な感じも残るしいいことナシ!!カミソリでアンダーヘア処理を行うことは美肌作りと真逆の行為とも言えるでしょう。

では、どんな脱毛がよいのか?
金銭的に少し掛かかるものの、フラッシュやIPL、プラズマなどの光脱毛の方がはるかに安全でキレイに処理できます。毛根が太くて濃いので痛いのでは!?と思う人もいるかもしれませんが、そんなこともあしからず。通常のジェルではなくアイスジェルのように冷た〜いジェルで対応するなど今のエステサロンでは痛くならないようにと様々な工夫がされています。このアイスジェル、氷をのせられたような感覚で「冷たい!」という感じなのですが、冷たい~と思っている間にサクッと終わるのでとってもラクです。

しかも太くて濃い毛というのは光脱毛が反応しやすいので効果を実感するのも早い♪V、I、Oラインのみであれば比較的安価な値段で出しているところが多いので試しに光脱毛をやってみたい~と考えている人には効果もわかりやすいし、ちょっとしたトライアルとしてもちょうどいいですよ♪

口コミランキング